スマートシティ 持続可能な発展

:::

2018 / 9月

文・陳亮君 翻訳・山口 雪菜



世界的に「スマートシティ」が大きな流れとなる中、台湾も遅れてはいない。政府が打ち出したスマートシティ発展計画「アジア・シリコンバレー」に従い、台湾の五大都市はそれぞれに「スマートシティ・プロジェクト・オフィス」を設置して新たな取り組みを進めている。

今月の光華は、台湾の大都市が防災や交通、大気汚染などの問題をいかにスマート・テクノロジーを用いて解決しているかをご紹介する。また編集部は、農村を訪ねてIoTやビッグデータ、スマート・マシンの農業への応用を取材した。さらに、漁業と繊維産業が結びついて開発された、世界的にも注目されている機能性ファブリックもご紹介する。

タイでも同じく台湾の産官学の力を結集し、我が国の駐タイ代表である童振源の協力の下、タイの台湾企業会聯合会が「タイ台湾ハイテクセンター」を設立した。210名に上るさまざまな分野の専門人材を招き、これまで単独で戦ってきた台湾企業にハイテクの実力を持つ強い後ろ盾ができた。

***

新竹県尖石郷の標高1500メートルに位置する司馬庫斯は、台湾で最も開発の手が入っていない先住民集落の一つである。ここの住民たちは土地を共有して仕事を分担し、所得を平等に分配するという、台湾で唯一の「協同組合制」の実施に成功した。これによって都会に出ていた若者のUターンが始まり、故郷の持続可能な発展が実現している。彼らがいかにこの快挙を成し遂げたのか、詳しく報道する。

緑の中を抜け、胡適の没後に建てられた陳列室に入ると、一面に説明パネルが貼られ、当時のノートや原稿、注を書き入れた書物などが並ぶ。これらは重要な文化遺産であり、後世の研究にとっても貴重な史料となる。胡適旧宅を訪ね、思想家であり、評論家、外交官でもあった一代の碩学の生涯を振り返ってみたい。

また、フォトエッセイでは蘭嶼を訪ね、海と共存するタオ族の文化に触れていただきたい。

***

台湾には豊かな文化に根付いた芸術が、人々の目に留まるのを待っている。科学イラストを描く専門家や、タイ語放送のパーソナリティ、そして台湾林業の百年を見守ってきた木材産業の専門家にも注目したい。

「光華」は長年にわたり、台湾の各地でさまざまな分野に携わる人々とその精神や理念を掘り起してきた。これこそ台湾の真の姿だからである。台湾の大地とつながった想いや価値を集めれば、それらは海外の華人や外国の方々に台湾を知っていただく懸け橋となる。それこそが最も美しく感動的な台湾の姿なのである。

関連文章

近期文章

繁體 EN

智慧城市.永續經濟

文‧陳亮君


當全球正興起「智慧城市」風潮時,台灣亦不落人後。隨著政府「亞洲.矽谷」前瞻性智慧城市的發展規劃,五都也各自成立「智慧城市專案辦公室」來推動智慧城市的建設。

本期《光華》除了介紹台灣各大城市,如何運用「智慧科技」在防災、交通與空氣品質的控管與防護外,編輯團隊更深入農村,第一手觀察物聯網、大數據與智慧機具在農業產銷上的發展與運用,以及如何結合漁業與紡織業,創造出獨一無二的機能布料,將台灣產品,推向國際。

此外,同樣結合台灣產官學研各領域的能量,在駐泰代表童振源的協助下,泰國台灣商會聯合總會成立「泰國台灣高科技中心」,延攬了約210位來自不同領域的專家人才,突破過去單打獨鬥的局勢,讓台灣的高科技軟實力,成為台商堅強的後盾。

*       *       *

位於新竹縣尖石鄉、海拔約1,500公尺的司馬庫斯,曾是台灣遺世獨立的部落之一。在這裡,居民分擔工作、共用土地、均分所得,成功實施了全台獨有的「共營制度」。如何讓出走的族人開始返鄉,實踐永續發展與守護家園的夢想,在本期《光華》報導中將帶您一探究竟。

穿過綠葉繁茂的廊道,胡適身後所增建的陳列室,滿室鉅細靡遺的展板、文物,這些不可多得的書札、文稿、批註等文獻,不僅是重要的文化資產,更是後世研究的珍貴史料。讓我們藉由胡適故居的專題報導,緬懷這位集思想家、政論家與外交家於一身的先哲,熠熠生輝的一生;此外,透過攝影之眼,帶讀者前往達悟族的故鄉──蘭嶼,一窺達悟族與海洋共存的文化足跡。

*       *       *

在台灣這塊土地上,蘊藏著豐厚的在地文化與藝術能量,等待著被看見、挖掘,有專門從事科學繪圖的專家,也有從事泰語廣播的主持人,更有見證台灣百年林業變遷的木業人士。

《光華》多年來深入台灣各鄉鎮角落,挖掘不同職人背後的精神與理念,因為這是台灣最真實原味的面貌。當這些與土地連結的情感與價值,一點一滴地匯聚起來時,將成為海外華人及外國人士認識台灣的橋梁,也將會是一幅幅最美、最動人的台灣萬象。

Smart Cities, Sustainable Economies

Ivan Chen /tr. by Jonathan Barnard


Amid the rise of “smart cities” around the world, Taiwan is not being left behind. Along with the central government’s farsighted plan to foster smart cities and make Taiwan the “Silicon Valley of Asia,” five of our special municipalities have established offices to promote smart-city infrastructure.

In this month’s Cover Story we witness how major Taiwanese cities are making use of smart technology for applications ranging from disaster preparedness to traffic management and air quality monitoring. We go deep into the countryside to observe firsthand how the Internet of Things, big data and smart machines are being deployed in agriculture. And we discover how the textile industry is using a byproduct of fish farming to create technical fabrics that are marketed globally.

Further afield, in Thailand, the Thai‡­Taiwan Business Association, with the help of Taiwan’s representative in Thailand, Tung Chen-yuan, has set up the Thailand‡Taiwan High Technology Center. The center has hired some 210 experts from academia and industry, bringing Taiwan’s high-tech prowess to bear to assist Taiwanese-invested businesses in tackling technological issues.

Located high in the mountains of Hsinchu County, Smangus was once one of Taiwan’s most isolated indigenous communities. Here residents farm the land and provide hospitality to visitors together, sharing in the work and the rewards under a cooperative system that is unique in Taiwan. We take a look at how their success is attracting tribe members who had left the village to come back home and join in pursuing the dream of sustainable development for their community.

Surrounded by a lush garden, the exhibition hall at Hu Shih’s old home displays a wealth of rare letters, manuscripts and other documents. More than just cultural assets, they represent a precious resource for future researchers. Our report on Hu’s residence recalls the life of this brilliant thinker, political philosopher and diplomat. Our Photo Essay, meanwhile, transports you to Orchid Island, homeland of the Tao people, to give you a glimpse of the tribe’s cultural heritage, which is inextricably bound to the sea.

Taiwan is rich in local culture and artistic energy waiting to be discovered. We introduce you to expert scientific illustrators, to the host of a Thai-language radio show, and to a family that has witnessed the dramatic changes in Taiwan’s lumber industry over the last century.

For many years, Taiwan Panorama has been going to every corner of Taiwan to uncover the spirit and ideals animating people of different professions—for theirs are the true faces of Taiwan. The values and spirit of those people and places are beautiful and moving representations of our island. Collected in these pages, they become a bridge for overseas Chinese and foreign readers to better understand Taiwan.

X 使用【台灣光華雜誌】APP!
更快速更方便!